初めまして!関東工場です。

今日は記念すべき第1回目のブログなので関東工場のことを少し紹介したいと思います。

埼玉県飯能市大河原工業団地内にある工場は、今年で5年がたちます。

従業員は4名ですが、見学にこられる方には、働いていらっしゃる人数が少ないのに

”工場がキレイですね”とよく驚かれます。

私は、一人ひとりのやるべきことが確立されている「The少数精鋭チーム」だと思っています。


セルロースファイバー断熱材「デコスファイバー」は、原材料の約80%が新聞紙です。

断熱性能のほか、調湿性能や吸音性能などの特徴を持っており、環境にも人にもやさしい多機能な断熱材です。

作っているこの工場でも環境問題に取り組んでいます。


1.主原料にリサイクル材である新聞紙を利用。

2.生産工場の動力エネルギーは、重油や石油など化学燃料を使わず、すべて電力を利用。


IMG_3312
3.また輸送手段には、モーダルシフト(JR貨物)を積極的に活用するなどライフサイクルCO²の排出量削減に取組んでいます。


ぜひ一度工場を見に来てください!きっと断熱材に対する考えが変わりますよ。(工場長)