こどもみらい住宅支援事業

introduction_01
こどもみらい住宅支援事業は、子育て支援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、子育て世帯や若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や住宅の省エネ改修等に対して補助することにより、子育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減を図るとともに、 省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る事業です。

デコスファイバーは、「こどもみらい住宅支援事業」の補助対象製品です。

● デコスファイバーを用いた申請に必要な製品型番情報はこちら[外部サイト]をご覧ください。
  メーカー名:デコス
  製品型番:1DCS00000025(天井)
  製品型番:1DCS00000055(屋根・壁・床)
● 施工証明書(リフォーム用)の書式はこちら[PDF形式]からダウンロードしてください。

対象となる住宅

補助額:1戸あたり60万~100万円

以下の①~③いずれかの省エネ性能等を有する新築住宅であること
①ZEH住宅
②高い省エネ性能等を有する住宅(認定長期優良住宅、認定低炭素建築物、性能向上計画認定住宅のいずれか)
③一定の省エネ性能を有する住宅(日本住宅性能表示基準で定める断熱等性能等級4かつ一次エネルギー消費量等級4以上の住宅)
申請する補助額の合計が5万円以上の工事が対象

以下の①~③のいずれかのリフォーム工事を実施する住宅であること
(①~③のいずれかと併せて実施する④~⑧の工事等も対象)
①開口部の断熱改修
②外壁、屋根・天井または床の断熱改修
③エコ住宅設備の設置
④子育て対応改修
⑤耐震改修
⑥バリアフリー改修
⑦空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置
⑧リフォーム瑕疵保険等への加入
● こどもみらい住宅支援事業についてはこちら(https://kodomo-mirai.mlit.go.jp/) をご覧ください。
  [外部サイト:こどもみらい住宅支援事業]