スタッフブログ

山口工場ってこんなとこ。

2017年9月29日|カテゴリー「そーれきくがわ

みなさま、こんにちは。

HPがリニューアルされて2か月少々、遅ればせながら山口工場の紹介を少しだけさせていただきます。

下関市北部に位置する菊川町豊東工業団地内に安成工務店グループの複合工場施設「そーれきくがわ」として

H17.4月に誕生し今年で13年目になります。

オープン当初は 工場3名・施工3名・事務1名の7名でしたが

今では 工場5名・施工6名・営業3名・事務2名、計16名の大所帯になりました。

年齢も22歳~62歳と幅広く活躍中です。scissors


そんなこんなで工場見学にもたくさんの方がご来場いただきました。

fa7d2cf18ce8d266a9a1ede118f1ecd0


こんな珍客も。

2年位まえですが。
a8f99c5be9d09e41ff08b8098039b75f



また、こんな方も。

わかるかなぁ~。たぬきさんです。

工場の前を散歩中です。(今年6月か7月)


今年も鹿の目撃情報があります。

こんな自然豊かな山口工場にみなさまも是非お越しください。

※ちなみに「そーれ」はイタリア語で「太陽」を意味します。

中山 清美

 

 

 

 

リクルート「住まいの設備を選ぶ本」広告作成しました!

2017年9月27日|カテゴリー「そーれはんのう
こんにちは!

関東工場の山中です
キンモクセイの香る季節になりました。お散歩に行きたい衝動にかられますね!

さて、デコスでは家づくりをお考えのお施主さまに向けて、
季刊発行のリクルート「住まいの設備を選ぶ本」へ毎号広告出稿を行っています。
この度、私事ですが企画の仕事にも携わることになり、次号10/27発売号の広告作成を行いました。
その舞台裏をレポートします
IMG_0197
季節に合わせ、デコスの特長を表現しやすい写真を選定

デコスの特長はたくさんありますが、季刊誌ですので季節に合わせて、PRする内容を変えています。
写真もしかり。
季節感に合っている魅力的なお客さまの家の画像を選びます。
ただ、素敵な写真が多すぎて優柔不断な私にはどう選んでいいのか・・・そこにリクルート担当さまのアドバイスが
「な・る・ほ・ど~

画像使用許諾を得る

お客さまの個人情報に配慮し広告作成を行うため、ガイドラインに沿った使用許諾を得ます。
今回はお客さまにコメントまでいただけました

季節に合わせた説明ポイント

今回は10月末の発売とのことでしたので「冬の調湿性能」について訴求することを考えました。
冬はエアコン等でお部屋の中は乾燥しがち・・・。
そこで加湿器投入やら洗濯物の部屋干しやらをするわけですが
(ウチも冬は洗濯物のジャングルのよう・・・)
デコスの調湿効果があれば適度な湿度で快適です


イメージに合わせたイラストも必要不可欠なのですが、冬バージョンがない!ないなら作れ!
ということでアイデア出しから新規作成となりました。
自分の語彙力の乏しさを実感し、デザイン担当さまには頭が下がります。

その他、デコスファイバー&デコスドライ工法の特長を端的に表すキャッチコピーや本文。
アンケートから抜粋したお客さまの声などレイアウトを毎号検討し広告は制作されています。

ぜひ書店に並んだ際には、この裏話を頭の片隅にご覧ください。
制作の苦労が垣間見れるかもしれません。
なお、デコスドライ工法施工代理店の皆さまには見本誌を各社1冊お送りいたします。
お楽しみに!(山中樹里)

『ヤギ』=エコパートナー

2017年9月22日|カテゴリー「そーれはんのう
こんにちは!関東工場です。
朝夕のさわやかな風はすっかり秋の気配となり、随分すごしやすくなりましたが、
朝晩は冷え込む時期になってきましたので、体調管理には十分お気を付けて下さい

本日は、同じ工業団地内にある企業さんで見かけたヤギ!!
そうっ、自然に草を食べるヤギが除草に活躍していました

IMG_3352
自然に場内から雑草がなくなる
なんとも自然派な除草システムで
燃料を使わず、草そのものもゴミとして処分する必要がないため
環境にやさしい点で注目を集めているそうです

まさに『ヤギ』=エコパートナーですね

ちなみに大人のヤギ1頭当たり1ヶ月で約100㎡の草を食べるそうです。
IMG_3348
最近では『草を食べさせるためにヤギを』というのが流行りなのか
ヤギのレンタルもあるそうですよ!

関東工場も夏なると草刈りが大変なので・・・ヤギをレンタル!?
しかし
セルロースファイバーの原料である新聞紙を食べられてしまうと困るので・・・
(川東史知)

JCA定例勉強会に参加しました!

2017年9月19日|カテゴリー「そーれはんのう
f1b415563fbc76c5112ea4dc98786c43
0e04c0dd40c5125c6829b50aefc660d0

先日、東京で開催されたJCA定例勉強会に参加しました。
ちなみに、JCAとは日本セルロースファイバー断熱施工協会のこと。
この勉強会はJCAの趣旨である「断熱知識の研鑽と断熱施工技術の向上」に基づき、春と秋の年2回、その時期に応じて必要なテーマを考え全国6会場で開催されています。

今回のテーマは、
1.「ディーライオン・大西さんに学ぶ施工営業」
2.「保証書自動発行システム」
3.「デコスHPリニューアル解説」
上記3つです。

まず最初に特別講師として、福井県のデコスドライ工法施工代理店であるディーライオン・大西さんのお話。
「すべての作業に意味がある」という断熱施工の基本にとても忠実な内容でした。
日々の現場での工夫に工夫を積み重ね、安全と効率化を図り高評価を得る姿にとても感心しました。
そして、こういった実務者の事例報告が聞けるJCAはやはり他の断熱材メーカーとは違う取組みだと感じました。
また、各社の現場対応を振り返るチェックリストやそこからの質疑応答、パワーポイントに無い追加情報など、参加者同士で意見交換する場もありとても実践的で内容の濃い報告でした。
特に印象に残ったのが、大西さんのデコスシート張りがとにかくとてもキレイなこと。
あれを現場で見たら、みんなからいい評価を得られること間違いなしと感じました。

続いて、12月より全面切り替えとなる「保証書自動発行システム」解説を石松が担当。
これは、今まで紙媒体で保存していた物件情報を電子化し、保証書の発行をスピーディーかつスムーズに行うシステムです。
この報告に先立ち、6月に先行リリースした20社からのフィードバック事項も対策され、使い勝手が向上したものとなっています。
今回は、バージョンアップされた最新版マニュアルに基づきデモンストレーションしながらの解説がありました。
内容は、今までの施工報告システムとの違い、発行手順、事前の依頼事項など、これらを実例を交えて伝えました。
このシステムについては、日々の問合せを間接的に受けており、またシステム制作の打合せにも参画していたため、特によく理解出来ました。

最後に、「デコスHPリニューアル解説」です。
内容は、
1.背景
2.デコスHP Before⇔After
3.コンテンツ解説
今回報告した田所は、はじめてGoogleアナリティクスを使い、定量的なサイト分析を行ったとのことで、3日間会議室にこもりきりになり資料づくりに四苦八苦していました(笑)
現在公開中のデコスHPは1年半がかりの全面リニューアルです。
デコスの魅力や特長をわかりやすく伝える他、全国から寄せられる問合せに対しても見ながら答えることが出来るため、私が一番使う人になるかもしれません。

今回の勉強会の内容は、デコスドライ工法施工代理店の仕事や考え方を学び、私が入社する前から進められてきたプロジェクトをより深く理解出来るものでした。
その背景や改善に至る道のりなど、問合せを受ける立場の人間としてとても勉強になりました。
この学びを今後の実務に活かします!(宮沢彩)

アークカード広告、デザイン修正!

2017年9月13日|カテゴリー「そーれはんのう
e8650afea2486cc8262f05911c0c3126
デコスが行っている資料請求はがき広告「アークカード」。
この広告デザインをデコスHPリニューアルに合わせ、デザイン修正しました。
黒が入ると渋く引き締まって見えます。

「デコス事例読本」進呈中!!
・営業の武器になる断熱材
・あの工務店がデコスを選ぶ理由

まだ、ご覧いただいていない方はぜひ下記より資料請求ください。
http://www.decos.co.jp/mail2

よろしくお願いします!(田所憲一)
ページTOPへ